テーマ:人間ドラマ

カッコーの巣の上で

久々に観たジャック・ニコルソンの代表作。監督は「アマデウス」のミロス・フォアマンだが、両作ともその年の主要なオスカーを受賞している。 精神病棟を舞台とした作品であり、テーマ性が強い。今回、約10年ぶりに観て感じたことがあった。 この映画の舞台、病院は、我々の置かれた環境と類似している。 いきなり核心なので失笑さえ覚える…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more